« ネーミング(仕事の肩書き)について | Main | オンリーワン理念 »

2005.11.09

経営理念のつくり方

理念のつくり方

ここでは「オンリーワン理念」のつくり方を学びます。


わたしの必携用具は・・・メモ用紙と筆記用具。
そこから始まる人間ドラマ。そして
インタビューをすることによって心を開いていきます。

それは具体的に質問を重ねて、答えていただくなかに
理念の種をみつけてゆく共同作業です。

① 何をしているとき、生きがいを感じますか?
② どんな時に楽しいか?(どんな時に、よろこびを感じますか?)
③ 今、ほんとうにやりたいことをやっていますか?
④ どんなことにお役立ちしたいですか?
⑤ 社会貢献ということをどう考えますか?
⑥ 座右の銘は? 
⑦ それはどんな時に出会いましたか?
⑧ あなたが一番感謝していることは?
⑨ どうありたいか(どんな自分でありたいと考えていますか?)
⑩ それはなぜですか?

「志(こころざし)」インタビュー

現在の名刺から質問

① 主たる業務は何でしょうか?
② 何年続けていますか?
③ なぜ、うまくやれてきたと思いますか?
  (なぜ、うまくいかなかったと思いますか?)
   思い当たることをお聞かせください
④ 一番おもしろい、楽しいと思う時は、どんな時ですか?
⑤ 最終的に、やりたいことは何ですか? 
⑥ 何年後にそれは、実現できそうですか?

これらインタビューの答えの中から、経営の本質といいましょうか
何が経営の目指すところなのかを明らかにしていきます。
経営理念であるオンリーワン理念コンセプトが明らかになってくるのです。
そこに理念の種が見えてくるのです。

オンリーワン理念HPサイト川島ひろたかプロデュース


|

« ネーミング(仕事の肩書き)について | Main | オンリーワン理念 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37830/6994119

Listed below are links to weblogs that reference 経営理念のつくり方:

« ネーミング(仕事の肩書き)について | Main | オンリーワン理念 »