« あなたの笑顔がみたいから | Main | 縁尋奇妙・多逢聖因 »

2004.07.23

はきものをそろえる

hakimonowo.jpg

with Fujimoto

2003.5.9 長野県篠ノ井町の円福寺に藤本幸邦和尚を訪ねる。
●「はきものをそろえる」の詩に曲をつけ、
子供達が歌えるようにしたらいいのかもしれないと思い
知人に作曲を依頼して、そのいきさつと、できあがった歌を
聴いていただくために伺いました。

●聞けば、この詩は50年程前に作られたことを
ご本人に会って知りました。
終戦を迎え、戦地からの復員途中、
上野駅に3人の子供たちが浮浪者になっているのを見て
声をかけて、ふるさと長野の円福寺で
里親となって育てることになったそうな。

●そんななかで、脚下照顧の教え、
自分の足元からそろえることから始めようと
発願したのを詩にしたのだそうです。
その後、都内で南無の会(松原泰道師主宰)で講演をしたおり、
たまたま聞いておられたイエローハットの鍵山秀三郎相談役の
奥様が感動されて、後日、ご夫婦で円福寺にみえられて、
ポスターをお店で配布したいのですがと許可をとられきたんですよと。

●また、そのポスターをみて、長崎の元岡健二さんが
筆文字とお地蔵さんのイラストにして20万枚名刺にして配られました。
元岡さんにもその名刺をいただきました。
元岡さんにも今回、歌にしてCDをつくるいきさつを聞いていただき
今回の「はきものをそろえる」CD化の賛同をいただきこの
プロジェクトがスタートしました。

CD

「はきものをそろえる」の歌入りCDを幼稚園と保育園に贈る運動に
しようと思い立ったわけです。もしや賛同されるかたがございましたら
ご一報くださいませ。

2005-03-18 12:35:21

|

« あなたの笑顔がみたいから | Main | 縁尋奇妙・多逢聖因 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37830/1035433

Listed below are links to weblogs that reference はきものをそろえる:

« あなたの笑顔がみたいから | Main | 縁尋奇妙・多逢聖因 »